ビオトープ作り その1


デコ・ボタニカルガーデンにずっと欲しかったビオトープ。 実は店舗を建てる以前にも作りましたが場所にも出来栄えにも満足いかず、 埋め戻した過去がありました。 今度こそは ! まずは、場所選定。 ここかな ? こっちかな ?

陽当たりも半日陰も欲しくて、周りが湿気っても良い、 8m × 6mの広さ、水草の植栽を考えるとさらに一回り 広い場所。 いろいろと考慮して選んだ場所は 薪が積まれて腐葉土が盛られたたい肥場だった。 まずはこの「たい肥」の移動と「薪」移動。

大量のたい肥を移動する羽目になったスタッフのあきちゃんは、 お陰で連日「武川の湯」に筋肉痛を癒しに通い詰め(笑) まだまだ修行中です。 そして移動しなくてはならなかったのはたい肥だけでなく、

たい肥でぽかぽか眠っていた大量のカブトムシの幼虫。

それにしても大きいっ ! 眩しいところに出してしまってごめんよ。

100匹くらいをやさしく移動させ、 イノシシからも守られるよう金網の中のたい肥ベットで 来年まで寝かせます。

薪もたい肥も移動して、慣らした土地の整備はまた次回 それまでにあきちゃんの筋肉痛は治るかな・・・。

ビオトープ作り その2 に続く

#セルフビルド #ボランティア #ボタニカル #ガーデン #お庭作り #workshop #デコボタニカル #ビオトープ #DECOBOTANICAL #開墾

0回の閲覧

© 2009 DECO BOTANICAL