5月18日(火) | デコ・ボタニカル

“Botanical Hands On Meeting”「原種から学ぶ植物の育て方レクチャー」

コロナ禍に翻弄されて1年余り、園芸家のみならず誰もが時には花を愛でて、心の開放と安らぎを感じたくなります。そのような中、植物のHands On Meetingを複数回継続型で企画しました。Hands Onとは「自ら手を動かして」という意味が一般的ですが、「より実践的で即効性のある」という意味もあります。第一回・第二回共に完全予約制として、徹底したコロナ感染対策とDECO BOTANICALの空間を駆使したSafe & Luxuryのひと時を目指します。コロナ禍が収束すれば、自ら手を動かす栽培技術も・・・・・。
チケットは販売されていません
“Botanical Hands On Meeting”「原種から学ぶ植物の育て方レクチャー」

日時・場所

5月18日 11:00 – 15:00
デコ・ボタニカル, 〒408-0307 山梨県北杜市武川町柳澤3022−9

イベントについて

講師:松田 重治

略歴:外資製薬企業マーケティング職を経て2016年八ヶ岳南麓(北杜市大泉町)にクレマチスを軸とする少量多品種の草本・木本を生産するナーセリーを開業。国内外の植物学者との交流を通して、多様な植物の生育環境情報や最新の培養技術を駆使した植物の育成を行う。

資格:公益社団法人 日本家庭園芸普及協会認定 グリーンアドバイザー

■第一回 書籍には書いていないクレマチスの栽培知識

1. クレマチスの特徴

① 生育の環境

② 花の特徴

③ クレマチスのVariation

2. 購入したクレマチスの処理

① 根の状態から育ち方を見る

② 植え替えるタイミングの見極め

3. クレマチスの用土配合

① 環境に合った用土配合

② 植え替えのタイミング

③ 必要な道具と手順

4. クレマチスの肥料

① 好ましい肥料

② 肥料のタイミング

③ 与える量

5. クレマチスの剪定

① 剪定時期

② 剪定の見極め(どこで切れば良いの)

6. クレマチスを楽しむ

① 木立性

② 蔓性

③ 鉢植えと地植え

7. まとめ

■第二回 原種系クレマチスへの誘い

-クレマチスの園芸品種の祖となった原種植物-

1. 世界に広まったカザグルマの遺伝子

① 文化とクレマチス

② シーボルトの役割

③ 遺伝子の拡散

2. 人の心を掴むクレマチス

① クレマチスの多様性

② キンポウゲ科植物の妙

3. 原種クレマチスの分布

① クレマチスの分布

② 自然環境とクレマチス

4. 北米大陸の奥深さ

① 北米のクレマチス

② 未知のクレマチス

5. 原種系クレマチスへの誘い

① 原種クレマチス

② 原種系クレマチス

6.まとめ

○ 参加費用 お一人様 4,500円 デコボタニカルランチ・ドリンク込み

このイベントをシェア