芽吹き


はじめまして。 2月末からデコボタニカルで働き始めたえりこです。

どうぞよろしくお願いします。

こちらに来た当初のデコボタニカルガーデンの庭はベージュから茶系の色合いでしたが、日に日に彩りが加わって春が来ていることを感じさせてくれます。

ところで皆さん、これは何の芽かご存知ですか?

ヒントは写真の中に…

そう、これは山桜の新芽です! 初めて見た桜の芽たち、なんて可愛いんでしょう!

みんなで万歳をしてるかのよう。

先月、薄茶色でやや丸く、5ミリほどの大きさの桜の種がたくさん落ちているのを見つけました。(写真は撮りそこねました)

そこからこうして芽がでて、双葉、本葉と続き、春に私たちを楽しませてくれる 桜の木に育っていくんですね。

4月10日には、庭の山桜の枝にも雪が積もりましたが、

桜の花の柔らかな白い彩りが庭に明るさを添えてくれています。

少しづつ緑の葉も出てきました。

これから四季を通してデコボタニカルの庭を見ていくのが楽しみです。

みなさんもこの時期ならでは、の庭をみにいらしてください。

ところで、桜といえば、お店の近くにあります真原(さねはら) 桜並木も、

ここ北杜市武川町の見所のひとつ。

甲斐駒ケ岳をバックにしてみる桜吹雪は見事だそうです。

#decobotanical #植物のある暮らし #DECOBOTANICAL #田舎生活 #スタッフ #野花 #ガーデン #お庭作り

0回の閲覧

© 2009 DECO BOTANICAL