November 29, 2019

前にご紹介した、今年の花輪シェフのクリスマスディナー@デコ・ボタニカル
の食材探しに花輪さんはいろいろと旅してきました。

東京でお店を持っていた花輪さん、現在は山梨在住の為に
山梨で良質な食材ハンターをしています。


 

河口湖周辺の山間でサフォー種の羊を管理された環境で飼育してい
Fujisan Farmの生産者、藤田太一さん。

放牧の場合だと病気になりやすく、

牧草をたくさん食べるとラム肉特有の臭みが前面に来てしまうそうです。
 

国産ラム肉は飼育環境がとても重要で、
適した土地は少なくて、出荷量も他の食肉の中ではかなり少なく、
ジビエよりも少量とも言われています。
とても貴重なお肉です。

ワイン作りの時期に絞りカスが出た時だけ餌に混ぜて与え、
ラム肉特有の臭みを抑えることが出来て、
さらにポリフェノールをたっぷり含んだ
旨味の強いお肉に仕上がってます。
...

September 27, 2019

店主の大庭です。

2009年、森の開墾からのガーデン作りを続けてきて、
思考が変わらず現在に至ることと、
内容によっては思うこと、感じることが変わりつつ
あることの両方がある。

実は将来ここで店を始める予定は全く無く、自宅を建てるために土地を購入。
なので開墾当初は自庭を作っていた。
自宅のリビングから眺める角度に好きな植物を植えながら、
周りを開墾し続け、犬がゴロゴロしたがる芝生を張った。

いろいろなことがあり、2014年に店の開業を決め、その準備を始めた以降は、
お客さんに見てもらうガーデンと変化させる為に石張りの位置を変えたり植栽を
増やしたりして微調整を繰り返し、現在に至る。

しかし今回は、更にデコ・ボタニカルらしく個性的な植栽に挑もうと思い、
再来年を見据えたセンターガーデンの作り変えに着手。

長年かけて樹形を整えながら2度も移植して...

September 20, 2019

9月16日、祝日ということもあって6名のサポーターさんが
来てくれました。


土曜から3日間のボランティアで来てくれていたMちゃんと、
お子様サポーターも含め、総勢8名とスタッフ2名の10名で
株の掘り起こし、株分け、挿し木作りと皆さん大活躍 !

芝の上での食事もタイムも楽しそう。
デコ・ボタニカルガーデンを多くの人に知って頂く、
植物を通して知識を共有したり、悩みを解決したり、
植物のある豊かな生活を知ってください。



沢山の方が手伝ってくださると細かな作業の早いコト。
そして、ちょっとした知識も共有することが出来て、
皆さんの自庭づくりでも役立てて欲しいものです。



デコ・ボタニカルでは、定期的にガーデンサポーターを募集しています。
また、定期開催日にタイミングが合わない、月1回よりもっと関わりたい ! など、
開催日程以外でも随時受け付けています。
...

August 24, 2019

こんにちは、スタッフのあきよです。

もう、2ヶ月も前になってしまいましたが、6月末の3日間、オーナーと2人で

北海道の庭を視察しに行きました。

北海道に行くのは久しぶりのこと…、こんなにもたくさんのガーデンができる前のことだったので、今回は良い機会になりました。

いくつものガーデンの中から今後のデコボタニカルにとって

参考になりそうなところを絞り込み…、

移動時間や見学時間、順路を考え準備を進めましたが、

帯広空港からレンタカーに乗り換えて早々、

路肩の草に目を奪われて“道草”し、先が思いやられるスタートです。

さすが北海道と思わせる広大な敷地に作られたガーデンは、

イギリス人のガーデンデザイナーが関わっていたり、

イギリスで研修した人が作り上げたりと、

新旧のイングリッシュガーデンの影響を強く感じました。

ガーデンによって多少の差はあるものの、北海道に自生する植物を園芸品種と

取...

August 22, 2019

第15回-第19回
ガーデンサポーターズDAY募集 
下半期9月から12月の募集日のお知らせです。

応募フォームは こちらから →クリックしてフォームが開かない方は直接メールください。
 



第15回 9月16日(月祝) 
             『来年に向けた庭のメンテナンス・多年草の植え替え、株分け』   

第16回 10月8日(火)
             『誰にでも出来るコンポストを使った土づくり』

第17回 10月29日(火)
             『球根類の植え付けⅠ』

第18回 11月9日(土)
             『球根類の植え付けⅡ』...

June 19, 2019

山桜の実を見たことはありますか?

こんにちは、スタッフのえりこです。


黒っぽい小さな実が庭にたくさん落ちているなと思っていたある日、あきさんに、

これさくらんぼだよ、と聞きました。

見上げると、そこにはオーナーたちが開墾してきたこの土地にもとからある、大きな山桜がありました。落ちている実は殆どが艶やかな黒紫色ですが、木についている実は鮮やかな赤や緑のものもあります。

春に桜の花が咲き、虫などによって受粉をした花は、散った後に緑色の小さな実をつけ、その実が赤く熟していくにつれ、中の種も生長していくそうです。

やわらかくなった実を鳥が食べ、離れたところで糞とともに地面に落ちた種が土の上に落ち、その種は土の中で冬の寒さにあたり翌春に芽を出す…。

こうして桜は花の時期以外にも着々と次の年の準備をしているのですね。

1センチ弱の実の中にある種は必要なもので満たされていて、あとは...

June 4, 2019

こんにちは、スタッフのあきよです。

デコボタニカル周辺では、春の柔らかな新緑から初夏のみずみずしい青さへと

変化しています。


ニセアカシアの甘い香りが漂う庭では、昨年植え付けた苗が次から次へと

花を咲かせ始めています。

私がデコボタニカルの庭で働き始めたのは、1年前。

この時には、オーナー夫妻が10年近い歳月をかけて、

土を掘り起こして笹の根を取り除いたり、ニセアカシアの木を伐採し、根っこごと掘り上げたり…と、土地を整え、庭の形が出来てきたころでした。


さらっと書いてしまうのもはばかられるような地道で根気のいる作業です。
そして、今でも残ったニセアカシアの切り株から出てくる芽を切り続けたり、伸びてきた笹の根を掘り起こしたりの作業は続いています。


森へと続く道も、昨年の夏には雑草がはびこっていましたが、暑い中草取りをし、チップを敷いてアプローチらしく整えました。

一度植...

June 1, 2019

こんにちは!
スタッフのえりこです。

道端の緑も鮮やかな色合いになり、たくさんのお花で賑やかな

季節になってきました。


緑が濃くなってきたこの頃、皆さんいかがお過ごしですか?

デコボタニカルガーデンでは、お食事のアクセントにもなる植物が
いいろと取れるようになってきました。
その一つが山椒です。


山椒の葉をパン、と手のひらで叩いてお食事に乗せると、
なんとも言えないおいしそうな香りが漂います。

庭には山椒の木があるのですが、先日の若い芽がどんなものか初めて知りました。


デコボタニカルに来て、これまで知らなかった小さな芽に
たくさんの楽しみを頂いている今日この頃です。

 

May 1, 2019

こんにちは、スタッフのあきよです。


デコボタニカルのヤマザクラが散り始めたころ、日中は初夏のような陽気の日も

あり、他の植物たちも一斉に芽生えの季節を迎えました。
一晩で、時には朝と夕方でも植物の変化が分かるほどに…。

これからは雑草との格闘の季節です。


足元に目をやると、にょきにょきと小さな芽がたくさん出てきています。

群生したり、ランナーで伸びたり、いつの間にか雑草だらけになって

しまうこともあります。

それでもデコボタニカルの庭では、残しておきたい雑草もあるので、草取りには慎重さも必要になります。正体不明の双葉を残しておくと、数日後に見覚えのある雑草に変わっていることも…。


これから咲く花がより一層引き立つように優先順位をつけて作業を進めたり、他の植物の成長を妨げるように茂ってしまう雑草は短く切り戻したり、根ごと徹底的に取り除いたりと、その場所や植物に合わせ...

April 17, 2019

はじめまして。
2月末からデコボタニカルで働き始めたえりこです。

どうぞよろしくお願いします。
 

こちらに来た当初のデコボタニカルガーデンの庭はベージュから茶系の色合いでしたが、日に日に彩りが加わって春が来ていることを感じさせてくれます。

ところで皆さん、これは何の芽かご存知ですか?

ヒントは写真の中に…


そう、これは山桜の新芽です!
初めて見た桜の芽たち、なんて可愛いんでしょう!

みんなで万歳をしてるかのよう。

先月、薄茶色でやや丸く、5ミリほどの大きさの桜の種がたくさん落ちているのを見つけました。(写真は撮りそこねました)

そこからこうして芽がでて、双葉、本葉と続き、春に私たちを楽しませてくれる
桜の木に育っていくんですね。

4月10日には、庭の山桜の枝にも雪が積もりましたが、

桜の花の柔らかな白い彩りが庭に明るさを添えてくれています。

少しづつ緑の葉も出てきました。


...

Please reload

Recent Posts

November 12, 2019

November 9, 2019

October 16, 2019

September 27, 2019

Please reload

Stay Up-To-Date with New Posts

Search By Tags

© 2009 DECO BOTANICAL