September 27, 2019

店主の大庭です。

2009年、森の開墾からのガーデン作りを続けてきて、
思考が変わらず現在に至ることと、
内容によっては思うこと、感じることが変わりつつ
あることの両方がある。

実は将来ここで店を始める予定は全く無く、自宅を建てるために土地を購入。
なので開墾当初は自庭を作っていた。
自宅のリビングから眺める角度に好きな植物を植えながら、
周りを開墾し続け、犬がゴロゴロしたがる芝生を張った。

いろいろなことがあり、2014年に店の開業を決め、その準備を始めた以降は、
お客さんに見てもらうガーデンと変化させる為に石張りの位置を変えたり植栽を
増やしたりして微調整を繰り返し、現在に至る。

しかし今回は、更にデコ・ボタニカルらしく個性的な植栽に挑もうと思い、
再来年を見据えたセンターガーデンの作り変えに着手。

長年かけて樹形を整えながら2度も移植して...

August 22, 2019

第15回-第19回
ガーデンサポーターズDAY募集 
下半期9月から12月の募集日のお知らせです。

応募フォームは こちらから →クリックしてフォームが開かない方は直接メールください。
 



第15回 9月16日(月祝) 
             『来年に向けた庭のメンテナンス・多年草の植え替え、株分け』   

第16回 10月8日(火)
             『誰にでも出来るコンポストを使った土づくり』

第17回 10月29日(火)
             『球根類の植え付けⅠ』

第18回 11月9日(土)
             『球根類の植え付けⅡ』...

June 30, 2019

楽しみなお知らせです ! 

詳細・応募方法 → こちらから

「現代のガーデンデザイン界最高峰 
ピィト・アウドルフ氏のドキュメンタリー映画」
をデコ・ボタニカルで上映することとなりました !


その経緯を簡単にお話しさせてください。



今年1月20日横浜での上映を初めて観て、見終わって直ぐに、
この映画は絶対デコ・ボタニカルで上映したいと思いました。

私の感じて目指してきたものとピィト氏が伝えていることの
親和性を強く感じたからです。

その日の内に日本で配給をして下さっているPratensisの方々に
お伝えしました。
 

そして5月、デコ・ボタニカルガーデンにお越し頂いて

私たちの活動を見てもらうことから始まりました。

つい先日、アメリカの映画監督から上映の許可が下り、
秋開催に向けてこれから準備を進めて行きます。



先日、清里の萌木の村さんでも上映さ...

June 19, 2019

山桜の実を見たことはありますか?

こんにちは、スタッフのえりこです。


黒っぽい小さな実が庭にたくさん落ちているなと思っていたある日、あきさんに、

これさくらんぼだよ、と聞きました。

見上げると、そこにはオーナーたちが開墾してきたこの土地にもとからある、大きな山桜がありました。落ちている実は殆どが艶やかな黒紫色ですが、木についている実は鮮やかな赤や緑のものもあります。

春に桜の花が咲き、虫などによって受粉をした花は、散った後に緑色の小さな実をつけ、その実が赤く熟していくにつれ、中の種も生長していくそうです。

やわらかくなった実を鳥が食べ、離れたところで糞とともに地面に落ちた種が土の上に落ち、その種は土の中で冬の寒さにあたり翌春に芽を出す…。

こうして桜は花の時期以外にも着々と次の年の準備をしているのですね。

1センチ弱の実の中にある種は必要なもので満たされていて、あとは...

June 8, 2019

みなさん、こんにちは。

デコ・ボタニカルでカフェボランティアをしているさえです。

先日、DECO BOTANICALのみんなと甘利山、千頭星山に登ってきました。

当初雨予報でしたが、雨に降られることもなく、

穏やかな気候の山登りとなりました𖠺。

時々晴れたり、雲がかかったり、霧で真っ白になったりと、

さまざまな表情を見せてくれる山。

遠くからみているとのんびりしている雲も、近くで見ると随分

スピードが早いものですね。

5秒前までは富士山が見えていたのに、『あれ?もう見えない?』など、

山の上で感じる時間の感覚は、普段の生活での時間の過ぎ方と少し違うように

感じました。

一瞬一瞬も逃したくない、眼に映る情景全てがとても贅沢です。

そして、スタッフみんなが共通して愛でている植物。
自生している山の植物は美しいものだらけ。『この植物は?』『この植物って?』と足がとまる。ちょんと小さく...

May 1, 2019

こんにちは、スタッフのあきよです。


デコボタニカルのヤマザクラが散り始めたころ、日中は初夏のような陽気の日も

あり、他の植物たちも一斉に芽生えの季節を迎えました。
一晩で、時には朝と夕方でも植物の変化が分かるほどに…。

これからは雑草との格闘の季節です。


足元に目をやると、にょきにょきと小さな芽がたくさん出てきています。

群生したり、ランナーで伸びたり、いつの間にか雑草だらけになって

しまうこともあります。

それでもデコボタニカルの庭では、残しておきたい雑草もあるので、草取りには慎重さも必要になります。正体不明の双葉を残しておくと、数日後に見覚えのある雑草に変わっていることも…。


これから咲く花がより一層引き立つように優先順位をつけて作業を進めたり、他の植物の成長を妨げるように茂ってしまう雑草は短く切り戻したり、根ごと徹底的に取り除いたりと、その場所や植物に合わせ...

April 17, 2019

はじめまして。
2月末からデコボタニカルで働き始めたえりこです。

どうぞよろしくお願いします。
 

こちらに来た当初のデコボタニカルガーデンの庭はベージュから茶系の色合いでしたが、日に日に彩りが加わって春が来ていることを感じさせてくれます。

ところで皆さん、これは何の芽かご存知ですか?

ヒントは写真の中に…


そう、これは山桜の新芽です!
初めて見た桜の芽たち、なんて可愛いんでしょう!

みんなで万歳をしてるかのよう。

先月、薄茶色でやや丸く、5ミリほどの大きさの桜の種がたくさん落ちているのを見つけました。(写真は撮りそこねました)

そこからこうして芽がでて、双葉、本葉と続き、春に私たちを楽しませてくれる
桜の木に育っていくんですね。

4月10日には、庭の山桜の枝にも雪が積もりましたが、

桜の花の柔らかな白い彩りが庭に明るさを添えてくれています。

少しづつ緑の葉も出てきました。


...

April 14, 2019

こんにちは、スタッフのあきよです。


デコボタニカルで過ごすはじめての冬。
周りの人からは今年の冬は暖かい、雪が少ないと口々に言われ…、確かに寒さよけにかけてあげた落ち葉の下には枯れずに青い葉を残しているものが多く、いつもの冬の寒さを知らない私にも暖冬の影響を実感できました。

それでも訪れる人の少ない冬の庭は静けさに包まれて、植物たちもじっと寒さに

耐えているようでした。

弱々しい日の光が少しずつ明るさを増すにつれて、小鳥のさえずりが戻りはじめ、春の訪れを予感させるころ…、お客様の目には触れない庭で、私たちの目を楽しませてくれたのは、スノードロップという花。うつむきがちに咲く白い小さな花は、春いちばんに咲く花としてヨーロッパで愛されています。

そして日本でも古くから愛されてきたマンサク、追いかけるように香り高い紅梅、クリスマスローズ、クロッカス、水仙と早春の花が次...

March 31, 2019

デコ・ボタニカルでは、月に1度のガーデンボランティアとは別枠の
ボランティアを四季を通して一年中随時募集していきます。

デコ・ボタニカルは広い森の中にあるガーデン内で多種の植物と共存し、
虫や鳥たち、時には野生動物も出現する環境で仕事をしています。

「ここ」は、多分何千年と人が暮らしたことのない場所でした。
10年前に荒れた土地を買い、開墾して庭を作り、店を建て現在に至ります。

現在、オーナー2名、スタッフ2名、ボランティア1名が
いろいろな仕事を互いに協力して共有しながら
日々皆さんをお迎えしています。
それぞれに得意分野はありますが、カフェで調理したり接客しつつ、
ガーデンでは植栽したりメンテナンスしたり、植物と日々携わり、
工房や小屋を建てる大工仕事や溶接をしたり。

例えば移住を考えているけど、田舎での働き方や暮らしぶりを
まずは体験してみたい、カ...

March 24, 2019

昨年から制作に取り掛かっていたリーフレットがようやく完成しました ! 
いろいろな意味で長かったー !

最後はBEEKの土屋さんの手も借りて、藤原印刷さんに印刷をお願いしました。
ネットで依頼できる印刷内容とは雲泥の差が出る「色印刷」。
 

藤原印刷営業の小池さんとPDの鈴木さんもわざわざデコ・ボタニカルの
世界観を見に来てくれて、
拘りの色を紙の上で再現するために私も松本郊外にある藤原印刷さんに
2度出向き、協議を重ねながら表現したい色と世界観を印刷の技術で可能に
仕上げてくれました。

植栽するときにも開花の色に拘る配色を心掛けている
デコ・ボタニカルなのでリーフレットもその表現ができるように
苦心しました。


本当はもっと大きく印刷したかったのですが、みなさんのお手に取って頂き
安くコンパクトになるようにA4サイズ3つ折りに仕上げました。
A4に...

Please reload

Recent Posts

November 12, 2019

November 9, 2019

October 16, 2019

September 27, 2019

Please reload

Stay Up-To-Date with New Posts

Search By Tags

© 2009 DECO BOTANICAL