January 27, 2020

新しい年になり、早くも1か月が経とうとしています。
2020年のデコ・ボタニカルはどんな年になりますか ? !

長い冬眠から覚めて先週から仕事復帰している
私たちですが、私はイベントや展示会など1年の計画立てたり、
スタッフの調整や、シェアハウスのこと、
メニューの見直しや店舗営業全般と
広報活動。

朋さんは、工房の仕上げとガーデン全般の力仕事、
ウッドウォークの作り変え、
椅子の塗装や店舗修繕など。

あきちゃんはガーデン全般、カントリーヘッジの修繕や
新しくヘッジも沢山作ってます。
森の整備や温床作りなど。

3人で手分けして春からの本格始動に
向けてひたすら積上げているところ。



そして今年は3月7日土曜から  \ リ・オープン / 

2か月もお休みしていたからって、忘れないでくださいね。

昨年ポランティアの皆さんに手伝っても...

January 11, 2020

みなさんこんにちは。

カフェボランティアのさえです!

早いもので、2019年もあとわずかですね。

みなさんにとってどんな1年でしたでしょうか?

わたしは昨年の3月よりカフェボランティアを
させていただいて、

あっという間に9ヶ月が経ちました。

お店では普段の生活では

お会いできない方々にお会いできたり、
オーナーさん、

スタッフさんから沢山の刺激と
学びをさせてもらった、

とても実りある1年でした。
 

ここに来ていなければ2019年は全く違う1年に
なってたんだろうなぁと思うと、
ここで出会えた皆さんには本当に感謝です。

2020も良い表情で皆様をお迎え出来るように、
一日一日を大事に、充実した日々を
過ごしていこうと思っています。

デコボタニカルは冬の間お休みをいただきまして、
2020年は3月7日(土)より営業開始となります。

寒い冬、皆さまくれぐれ...

November 29, 2019

前にご紹介した、今年の花輪シェフのクリスマスディナー@デコ・ボタニカル
の食材探しに花輪さんはいろいろと旅してきました。

東京でお店を持っていた花輪さん、現在は山梨在住の為に
山梨で良質な食材ハンターをしています。


 

河口湖周辺の山間でサフォー種の羊を管理された環境で飼育してい
Fujisan Farmの生産者、藤田太一さん。

放牧の場合だと病気になりやすく、

牧草をたくさん食べるとラム肉特有の臭みが前面に来てしまうそうです。
 

国産ラム肉は飼育環境がとても重要で、
適した土地は少なくて、出荷量も他の食肉の中ではかなり少なく、
ジビエよりも少量とも言われています。
とても貴重なお肉です。

ワイン作りの時期に絞りカスが出た時だけ餌に混ぜて与え、
ラム肉特有の臭みを抑えることが出来て、
さらにポリフェノールをたっぷり含んだ
旨味の強いお肉に仕上がってます。
...

November 12, 2019

今年も球根を植える…

こんにちは、スタッフのあきよです。

秋が深まって、日に日に

寒さも増してきました。

今年の秋は昨年ほどの鮮やかさがなく、

日を追うごとに色褪せていく感じです。
昨年の夏は短い梅雨の後、
日照りが続いて水やりに追われていましたが、
今年は長雨が続いて植物も傷み気味に…。
秋にも台風と長雨で、

ここに来てようやく安定した天気に
なってきたようです。
そんな終わりゆく庭に、今年も球根を植えました。
 

この時期になると、庭仕事でできることも少なくなって、

これから来る冬の寒さを思って落ち込みがち。


来春を思って球根を植える、あの小さな一球に

(大きな球根もありますが…)

次の年への思いを託す、そんな儀式のようでもあります。

今年はガーデンサポーターズデイの2回で

1300球ほどの球根を植えました。
 

1回目は、雨の中参加してくださったOさんとえりちゃん、

私の...

November 9, 2019

ークリスマスのお知らせー



今年のクリスマスは

少し違った新しい試みを
ご提供いたします。

DECO BOTANICAL  VS  cococi

 


現在フリーランスでcocociという屋号で
活動している花輪さんという
シェフの方がいます。
日頃からデコ・ボタニカルの空間を
気に入って下さり、その経験値から

デコ・ボタニカルメニュー
にも時折アドバイザーとして
関わってくださっている彼の
オリジナルクリスマス限定メニュー
@DECO BOTANICAL

2019年のクリスマスは、
森の中の一軒家でご提供する
限定メニューを味わいに
訪れてください。

期間は
12月21日(SAT) ~12月25日(WED)
で検討中。

期間現在メニュー内容・料金、日程など
詳細調整中。
決まり次第、追ってアップ致しますので
要チェック !

普段店を持たない花...

November 3, 2019

店主の大庭です。

初めての試み、デコ・ボタニカルでの映画上映会。
それは先週末、10/26土曜に無事終わりました。

今回の上映には2つの大きな想いが有りました。

もはや日本で衰退しているガーデン作りをもっと若い方にも身近に感じて
もらって、人には必要な植物の豊かさを広めていきたい為の
使命感すら感じています。



一、この映画を通して多年草の幅を広げ、そこの風景に溶け込むような
ローメンテナンスのガーデン作りを知って頂き、
その延長線上にデコ・ボタニカル自体の庭作り

コンセプトを知って頂きたい。


 
二、植物の1年を通して鑑賞する楽しみに気づいて頂き、山野草、雑草と括られるもっと身近に存在するはずの素敵な植物や物に目を向けられる
「気づき」を感じてもらいたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月に横浜で鑑賞してからデ...

October 16, 2019

みなさんこんにちは𓃺

カフェボランティアのさえです!

暑かった夏も過ぎ、だんだんと朝晩が冷え込んできましたね。。

早いものでもう秋。𓆱

植物に囲まれたデコボタニカルにいると、特に季節の移ろいを感じます。

夏の生い茂った、青々とした草花も好きですが、段々と色あせてくる植物の姿もまた魅力的です。

かなり前のことですが、カフェでお茶をされていたご夫婦が
「ちょっとちょっと」と手招きをされていたので、
お席にうかがいました。
チーズケーキのお皿の上に飾ってあるお花に蜂がとまっていたんです。


 

「可愛いでしょう」と、ご夫婦でニコニコされながら、
蜂を追い払うわけではなく、
蜜を吸うのを眺めていらっしゃいました。

素敵なご夫婦だなぁと、
そして、お花に蜂がとまることにとても幸せな表情を見せてくださった
ご夫婦にとても癒されました。

そして、わたしをわざわざ呼んで下さりその風景を
...

September 27, 2019

店主の大庭です。

2009年、森の開墾からのガーデン作りを続けてきて、
思考が変わらず現在に至ることと、
内容によっては思うこと、感じることが変わりつつ
あることの両方がある。

実は将来ここで店を始める予定は全く無く、自宅を建てるために土地を購入。
なので開墾当初は自庭を作っていた。
自宅のリビングから眺める角度に好きな植物を植えながら、
周りを開墾し続け、犬がゴロゴロしたがる芝生を張った。

いろいろなことがあり、2014年に店の開業を決め、その準備を始めた以降は、
お客さんに見てもらうガーデンと変化させる為に石張りの位置を変えたり植栽を
増やしたりして微調整を繰り返し、現在に至る。

しかし今回は、更にデコ・ボタニカルらしく個性的な植栽に挑もうと思い、
再来年を見据えたセンターガーデンの作り変えに着手。

長年かけて樹形を整えながら2度も移植して...

September 20, 2019

9月16日、祝日ということもあって6名のサポーターさんが
来てくれました。


土曜から3日間のボランティアで来てくれていたMちゃんと、
お子様サポーターも含め、総勢8名とスタッフ2名の10名で
株の掘り起こし、株分け、挿し木作りと皆さん大活躍 !

芝の上での食事もタイムも楽しそう。
デコ・ボタニカルガーデンを多くの人に知って頂く、
植物を通して知識を共有したり、悩みを解決したり、
植物のある豊かな生活を知ってください。



沢山の方が手伝ってくださると細かな作業の早いコト。
そして、ちょっとした知識も共有することが出来て、
皆さんの自庭づくりでも役立てて欲しいものです。



デコ・ボタニカルでは、定期的にガーデンサポーターを募集しています。
また、定期開催日にタイミングが合わない、月1回よりもっと関わりたい ! など、
開催日程以外でも随時受け付けています。
...

August 24, 2019

こんにちは、スタッフのあきよです。

もう、2ヶ月も前になってしまいましたが、6月末の3日間、オーナーと2人で

北海道の庭を視察しに行きました。

北海道に行くのは久しぶりのこと…、こんなにもたくさんのガーデンができる前のことだったので、今回は良い機会になりました。

いくつものガーデンの中から今後のデコボタニカルにとって

参考になりそうなところを絞り込み…、

移動時間や見学時間、順路を考え準備を進めましたが、

帯広空港からレンタカーに乗り換えて早々、

路肩の草に目を奪われて“道草”し、先が思いやられるスタートです。

さすが北海道と思わせる広大な敷地に作られたガーデンは、

イギリス人のガーデンデザイナーが関わっていたり、

イギリスで研修した人が作り上げたりと、

新旧のイングリッシュガーデンの影響を強く感じました。

ガーデンによって多少の差はあるものの、北海道に自生する植物を園芸品種と

取...

Please reload

Recent Posts

January 11, 2020

November 12, 2019

November 9, 2019

October 16, 2019

September 27, 2019

Please reload

Stay Up-To-Date with New Posts

Search By Tags

© 2009 DECO BOTANICAL